【家で内職】キャップ通しの仕事内容や単価など

家でお金を稼ぐ仕事とは? > life > 【家で内職】キャップ通しの仕事内容や単価など

【家で内職】キャップ通しの仕事内容や単価など

キャップ通しの内職の仕事は、様々な種類のものがありますがよくあるのはフルーツなどを入れるネットに口を縛るキャップを取り付けたり、その他の袋状のものにキャップを取り付けたりといった仕事が主なものとなっています。これらの仕事は材料を依頼元の会社に取りに行き、作業を行った数量によって出来高払いで給料が支払われる仕組みとなっており、その単価はキャップの種類や用途にもよりますがおおむね1個あたり1円から3円程度が相場となっています。
中には一定の数を期限内に行うことが求められ、その一定の数をこなさないと全くお金をもらうことができないといったものも少なくありません。そのため内職を行う際にはそれらの条件を十分に確認して自分のペースで十分にこなせる仕事の内容であることを確認してから行うことが重要となるのです。
一般的に内職は単価が安いと言われており、キャップの種類によっては1個あたりの作業時間が2分から3分程度かかってしまうものも少なくありません。この場合には一定のペースで作業を行えたとしても時給200円程度にしかならないため、作業内容については十分に確認をしてから仕事を受けなければならない点に注意を必要とします。一見割の良い内職のようなイメージを持ちますが、内容は同じキャップ通しといっても千差万別なので注意が必要です。


【家で内職】キャップ通しの仕事内容や単価など関連ページ

【家で内職】コンデンサーの検査の仕事内容や単価など
コンデンサーの検査の内職は、完成品のコンデンサーを目視で確認していく作業をします...
【家で内職】キャップ通しの仕事内容や単価など
キャップ通しの内職の仕事は、様々な種類のものがありますがよくあるのはフルーツなど...
【家で内職】ブラインド組立の仕事内容や単価など
ブラインド組み立ての内職に関しては、手先の器用さが求められます。特にブラインドの...
【家で内職】額縁製造の仕事内容や単価など
人件費や土地代金が安い海外へ進出する企業が多いので、国内生産はどんな業種も減少傾...